2010年03月11日

<前原国交相>「政治とカネが一番大きい」 支持率低下原因(毎日新聞)

 前原誠司国土交通相は9日午前の閣議後会見で、鳩山内閣の支持率が低下していることについて「政治とカネの問題が一番大きな問題で、これに厳しい姿勢を示さないと内閣支持率の下落には歯止めがかからない」との認識を示した。その上で、「戦後初めての本格的な政権交代が起きた。歴史的な使命感に立って、当事者の方々がどうご判断されるかということだ」と述べ、民主党の小沢一郎幹事長は世論の動向を見極め、自らの進退を考慮すべきだとの意向を示した。

 また、民主党などが検討している企業団体献金の禁止については、「裏金というのはあくまでも政治家の倫理観の話で、法律を厳しくすれば直るものではない」として、内閣支持率アップにはつながらないと強調した。【大場伸也】

【関連ニュース】
前原国交相:4党案に修正必要の考え示す 国労不採用問題
個所付け通知:前原国交相を注意 鳩山首相
前原国交相:公共事業の経済効果巡り、亀井金融相と対立
前原国交相:名古屋港の飛島ふ頭を視察
トヨタ:リコール07〜09年の38件調査…前原国交相

<裁判員裁判>「胸締め付けられる」無期判決の裁判員が吐露(毎日新聞)
<脅迫状>吉本興業に届く 会長など名指し(毎日新聞)
インフル患者5週連続減、注意報地域は増加(医療介護CBニュース)
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し(産経新聞)
<インフルエンザ>受診者が5週連続で減少 定点医療機関(毎日新聞)
posted by コバヤカワ リュウイチ at 01:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。